Db

  • ログイン
  • カートを見る
  • インフォメーション
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
  • フィールドテスト in 秩父二子山
STYLE W20220614

フィールドテスト in 秩父二子山

0円(税込)
○在庫あり/ △残りわずか/ ×在庫なし

Detail商品詳細

二子玉川スタッフとアクティブウェアのフィールドテストをしに秩父にある二子山に行ってきました。
Lightシリーズをはじめ、スタッフおすすめのウェアをご紹介します。
埼玉県秩父にある二子山は都内から3時間ほどで行ける山ですが、鎖場があったりクライミングができたりと人気の山です。

blog

標高は1166mと高くないですが、西岳、東岳とピークが二つあり両方回るとそれなりの時間がかかります。
今回は西岳に撮影に向かいます。

blog

登山道入り口から歩いて30分もすると岩場に到着。

blog

PeakPerformance二子玉川店の山専門スタッフの新井さんに案内してもらいながら進みます。

blog

岩場が終わると景色がひらけます。ひらけてからはすでに景色が良いですが撮影スポットまでどんどん進みます。

blog

すぐに山頂付近の撮影スポットに到着しました。岩場が多く、高度感もあって登りがいのある山でした。景色はとにかく最高です。

blog

この景色のなか撮影開始!

スタッフレビュー

フィールドテスト in 秩父二子山
フィールドテスト in 秩父二子山
  • PeakPerformance
  • NEWS
2022/06/14
二子玉川スタッフとアクティブウェアのフィールドテストをしに秩父にある二子山に行ってきました。
Lightシリーズをはじめ、スタッフおすすめのウェアをご紹介します。
フィールドテスト in 秩父二子山
埼玉県秩父にある二子山は都内から3時間ほどで行ける山ですが、鎖場があったりクライミングができたりと人気の山です。

blog

標高は1166mと高くないですが、西岳、東岳とピークが二つあり両方回るとそれなりの時間がかかります。
今回は西岳に撮影に向かいます。

blog

登山道入り口から歩いて30分もすると岩場に到着。

blog

PeakPerformance二子玉川店の山専門スタッフの新井さんに案内してもらいながら進みます。

blog

岩場が終わると景色がひらけます。ひらけてからはすでに景色が良いですが撮影スポットまでどんどん進みます。

blog

すぐに山頂付近の撮影スポットに到着しました。岩場が多く、高度感もあって登りがいのある山でした。景色はとにかく最高です。

blog

この景色のなか撮影開始!
フィールドテスト in 秩父二子山
スタッフ 二子玉川店店長 小林 161cm Sサイズ着用
■2201G77231 W Light Zip Hood 16,500円(税込)
■2201G77114 W Iconiq Pants 15,400円(税込)
■2201G77388 Vislight Cap 6,600円(税込)

まず、おすすめしたいのがこのとにかく着心地がよい「Lightシリーズ」。

とても薄くて軽いのに保温性もちゃんとあってどんな山にも持っていきたくなるフリースです。
ラグランスリーブになっていて肩が動かしやすく、程よい身幅で締め付け感も無いうえ、袖と裾のリブもキツすぎず緩すぎずと全てが絶妙に着やすい作りになっています。

blog

この「Vintage White」というカラーは山では「汚れそう」と敬遠されがちな色ですが、着用してみると山の自然にとても映えるカラーでおすすめです。

レイヤリングしてカラフルなアウターと合わせても可愛いと思います。汚れても洗って落ちやすい素材なのでガシガシ山で使えます。

blog

個人的にこのコーディネートがすごくおすすめです。夏から秋にかけての高山で特に活躍する組み合わせです。

blog

■2201G77114 W Iconiq Pants 15,400円(税込)

次におすすめしたいのがこのPeakPerformanceの大定番トレッキングパンツ「W Iconiq Pants」です。
このパンツはシンプルですがシルエットがすごく良く、ミッドカットやハイカットのブーツでもとても綺麗に履く事が出来ます。

blog

右腿にはジッパーポケットが付いています。大きいものを入れると突っ張ってしまうのでIDやカードを入れるのにちょうど良いです。

blog

今年のモデルからウエストの内側にはゴムベルトが付き、ベルトがなくても履く事が出来ます。

blog

スタッフ 二子玉川店 新井 171cm Mサイズ着用
■2201G77631 Light Crew 13,200円(税込)
■2201G77389 Mesh Cap 4,400円(税込)

「Light Crew」はオールラウンドで活躍するフリースです。とにかく軽量化したい場合はセンタージップ、フードの無いこのタイプがおすすめです。

ミッドとしては特に薄手で250gと軽量なので、バッグパックに入れておくと役に立ちます。下山してベースレイヤーが汗で濡れているときに「Light Crew」を肌着がわりに着用するなんていう事も着心地が良いので出来ると思います。

blog

こちらも適度なゆったり感があり、キツすぎずシルエットも綺麗です。

blog

■2201G77151 Light Woven Pants 16,500円(税込)

今期新しく登場したこの「Light Woven Pants」。山で着用テストをしたのは初めてでしたが、以前人気があり完売してしまった「Civil Light Pants」に近い着用感で、足捌きのしやすさや汗抜けの良さなど、とてもレベルの高いパンツだなと感じました。

二子山のような岩場の多い山では特にこの、「もたつかないけど動きやすく突っ張らないカットのパンツ」が使いやすいです。

blog

裾は程よくテーパードしていてシルエットも綺麗です。

blog

■2201G77389 Mesh Cap 4,400円(税込)

帽子はこちらを着用しましたが、頭の上部までメッシュになっているので汗抜けがいいのはもちろん、つばが少し短いのも視界が広く岩場などでは便利だなと感じました。

blog

■2201G77388 Vislight Cap 6,600円(税込)

こちらは撥水加工したキャップで、今回雨は降らなかったですが、「小雨が降っているけどフードを被ると暑い」というようなシチュエーションにはとても良いと思います。このビビッドなカラーもコーディネートの差し色になります。
フィールドテスト in 秩父二子山
■2201G77107 W Gore-Tex Pac Jacket 33,000円(税込)
■2201G77108 Gore-Tex Pac Jacket 33,000円(税込)

今回は快晴だったため使用しなかったシェルもご紹介します。
「W Gore-Tex Pac Jacket」は最低限の機能以外は省いたデザインで320gと軽量なレインウェアです。
「夏山登山で晴れ予報、雨の心配が少ない」というような時はなるべくこういった軽さに特化したシェルの方が軽量化も出来るのでおすすめです。

また雨の日のフィールドテストでこの辺の商品も紹介できたらと思います。
フィールドテスト in 秩父二子山
■2201G77231 W Light Zip Hood 16,500円(税込)
■2201G77631 Light Crew 13,200円(税込)

今回はおすすめのミッドレイヤー「Lightシリーズ」を中心にご紹介いたしました。

二子山の詳細など知りたいかたは二子玉川スタッフの小林、新井までお気軽にお問い合わせください。
blog

PAGE
TOP